2013年5月27日月曜日

fish & PATCH



さてさて、こちら四国は梅雨入りです。

雨降って無いですけど。




そして、そして、本日は BOHEMIANS らしい商品のご紹介っ










もー配色が素敵だし、これ以上夏を表現している柄も無いですね…


「見てるだけでも楽しい」ってお客様から感想を頂くことの多い当ブランド。

この商品は特に、そう言う要素が強いです。





次から次にイイ柄出すな~、ボヘミアンズうぅ

























はいこれ、楽しみにしてました。


センスの塊です。



これですね、着ると非常にお上品です。

是非ですね、少し色落ちしたデニムとかでコーディネートしてみて下さい。



あ、チノとかでもショーツとかでも良いですね。



ボヘミアンズは、こーゆー定番以外の「リメイク系」の商品って

シーズンによって色んな加工を施します。


今回のはネイビー系の配色バランスでコーディネートしやすい上に、

季節感を問わない柄なので、非常に購買欲をソソられます。



とゆーか、こーゆーの好きなんですよね。僕。


何かコーディネートに遊び心と「清潔感」を与えてくれるアイテム。





ちなみにこのシャツは「カブトムシ刺繍のシャツ」をリメイクしてます。


なので裏から見ると、カブトムシの刺繍の裏側が見えます。




ええ、表からは見えません。




何か無駄。



だがそこがいい。













.



















2013年5月24日金曜日

saw建築設計事務所




とゆーわけで、


いつもお洋服のお話ばかりもあれなんで。




本日は実店舗 apartment 内外装デザインを手がけて頂いた



saw建築設計事務所さんの事を。



長くなります。多分。









それは今から約5年前の事



創業から4年間を過ごし、全てを手作りで仕上げた旧店舗で

徐々に手応えを感じ始めた頃…





「本格的に、次のステップへ」



その様な思いで、少し街の中心部へお店を出そうと思い

新たな物件を探し始めました。




気になった物件は非常にコンパクトな物件で、しかも内階段の2階立て。



「何か秘密基地みたいで面白そう」



それが今の物件の第一印象。


また、これは自分が持つに感謝するしかないのですが、

良い大家さんに恵まれ、即決しました。


この{良い大家さんに出会う}と言うのは、

そこで行う事業を左右すると言っても過言では無いくらい、

重要な事だと僕は思ってます。


創業した際にお世話になった大家さんも

非常に良くして頂き、


「良い人との出会いってとっても幸せな事なんだなぁ」


と身を持って感じていたわけです。






で、この新しい店舗でまず決めたことは

「会社名」 と


「ロゴデザイン」



そのロゴデザインをお願いしたデザイナーさんに


「イトウさんと合いそうな建築家がいるけど、会ってみる?」



その一言が僕とsaw建築設計事務所、

建築士の叶さんとの出会いに繋がりました。






まーですね、最初に叶さんと会った時の印象は



「負けたね、この人には」



です。


超絶キラキラしてるんですね、オーラが。


人を楽しい気持ちにさせる "塊(かたまり)" みたいな人です。

一回会ったことある人なら余計に分かると思います。




僕は誰かと一緒に、何か物事を成し遂げる際、

その人がどんな方なのかを可能な限り知りたいと思っています。


例えば、



「この人は明るい人だな~」

と感じた場合、話してみると必ず、性格が明るい理由があるもんです。



「この人は凄く慎重な人だな~」

と感じた場合、話してみると必ず、

慎重に物事を進たい彼らなりの理由があるもんです。





なので、僕は相手の一つの言動や行動に対して、


「その言動や行動の源泉(理由)は何なのだろう」


って考える癖があります。


その人の

{考え方の源みたいな部分} が僕は人一倍、気になる性格なんです。



何故、僕はそう言う部分が異常に気になるかと言うと、

失敗したくないからです。



僕の失敗と言うのは、

「自分がその時に良いと思った事を、後悔する事」

です。



なので、出発地点の確認作業は非常に大事なのです。




だから叶さんに出会った時にも


「この方は、人を喜ばせることが生き甲斐で、そしてその部分にプライドがある」


ってすぐ理解出来たので、



「じゃー新店舗のデザイン、お願いします!」


とスタートをきれた訳です。




その後は細かいデザインの打ち合わせがあったのですが、

店舗デザインに対して基本的な僕の要望は


「無国籍な感じ」 「既に使い古したような世界観を取り入れる」


ほぼこの2点のみだったと思います。



こうして出来た店舗は、彼女らしい暖かさと、おもてなしの心を持った

個性のある店舗に出来上がりました。


完成して既に4年位経つのですが、

始めて来て頂ける方に

「お店可愛いですね」

と、よく言われます。僕もそう思います。




本当に彼女との巡り会わせて頂いた方々に、

また、一生懸命{楽しい}に付き合って頂いた彼女に

今でも感謝でっす。








出来上がりホヤホヤ時期のapartment内装画像がSAW建築さんのHPにありますので、

気になる方は下記バナーリンクより見てみて下さい。

(HPかわいい)






















.

























2013年5月17日金曜日

EEL 陶器ボタンのポケT 2013


新作が入荷してきました。


滑り込みで編集完了!




今から大好きな人達と打ち合わせです。

仕事は楽しい。

皆様にもまたこちらでご報告します~!


































.


2013年5月14日火曜日

Bohemians S/S TEE KONG PUNCH COMBI RC




先日ご紹介させて頂いたパンツの画像で

着用してたTシャツがこちら







着る前は


「年齢的にアウト?」


と思っていましたが、


着てみると意外や意外、的なTシャツ。



何か古着チックで良いかも。




ちなみにこちらに使用されている生地なのですが、


コットン55%、レーヨン45%のストレッチ素材。




これですね、


強いわ、気持ちいいわ、耐久性あるわ、高級感あるわで


ものすごくお利口な生地なのです。




展示会中も、この素材の話題になり

他のバイヤーさんからも 「ファンだ、この生地のファンだ、私は」

と、聞こえてきました。



ちなみに僕は同素材の7年くらい前のカットソー

未だに現役です。


これだけ現役だと買い直すタイミングが分からなくなります。
















そしてこちら







いい色~




これ確か今シーズンは他のカラーもリリースされていたと思うんですけど、

何せこの色に惹かれましたよね、展示会で。




まー単純に言うと 「ミント」 カラーなのですが、


まーなんと言いましょうか、



おしゃれ。



おしゃれなんですよね、この色のバランスは。




単純に 「ミント」  って言ってもその色の糸ってたーーーーーくさんあるんです。



で、結局作り手が


「この右から2番めのこの糸の色にしよう!」


ってゆー感じなので、結局は 「感性」 なんですよね、配色って。




なので、今回の 「ミント」 は 




「ミントの中の、おしゃれな方のミント」



なのです。








ではでは~









.










2013年5月12日日曜日

久しぶりにじっくりと



今日も楽しい一日をありがとうございました。





さてさて、久しぶりにじっくりとご紹介したいパンツが入荷です。






詳しくは こちら





このパンツ、実は先月末には入荷していたのですが、

すぐにサイズ欠けが出てしまったので、

このblogでのご紹介を控えていました。


そして今回新色のBROWNカラーを交え、ご紹介です。







画像からも分かるように


「ズドン」 としたワイドなストレートラインのパンツです。




あんまり無いんですよね。


ワイドなシルエットで、

ウエストがモモの太さに比例してガバガバ大きく無いタイプで

それでいてスソ絞りのラインになっていないドストレートっぽいカタチで

古着っぽい新品のパンツ。




似たラインのものはあるけど、

どーもね、僕はキャシャな生地が嫌いなので、

今回のような 「ガシッとしたしっかり生地」 はツボなんですよね。


これ、女性が穿くととても可愛いです。

こんなんレディースでもなかなか無いですものね。



ちなにみBROWNの方は生産中止カラーです。


2色とも僕は良いと思います。



何回も言いますけど、こんな感じのパンツって、あんまり無いです。












詳しくは こちら




こちらは定番のポロ


今回は S~L サイズまでやっています。



今年はポロシャツっぽいです、気持ちが。




でわ~







.

















2013年5月6日月曜日

SUICOKE レザーサンダル





そろそろサンダル解禁です。

















えっ、サンダルのセレクトで意識している事ですか?






そーですね。


僕は




1, 疲れにくい

2, 底が厚い

3, レザー(革)

4, 出来れば靴下履けるタイプ





ですね。


ではそれぞれの理由について、お時間がある人は

見ていって下さい。






まず、1,の「疲れにくい」について


大体サンダルって、底が薄いから疲れやすいものがほとんどです。

2,にも関連するのですが、日本の道ってほとんどアスファルトです。


そこで底が薄いビーサンとかで歩くと、正直疲れますよね。


あ、いや、ビーサンを否定してる訳ではないんです。


あれはあれで一つのジャンルなので、良いと思います。

僕は買ったこと無いですけど。


なので、それを解消するためにも、ソールのクッション性が重要な訳です。


だって嫌じゃないですか。



サンダル履いて歩いてて、



「やっぱ靴で来たら良かった…」



って思うの。



とゆーか、そう思ってしまったら、そもそもなんでそのサンダル買ったんだ

って事にもなりかねませんもん。




とゆーわけで、歩きやすさとソールのクッション性が大事な理由はこれ↑







そして3,の「レザー」ですね。



これはですね、そもそもサンダルって通常の靴に比べて

ボリュームが少なくなります。見た目的にも、存在感的にも。



そしてさらに、大体サンダルを履く時期って春夏なので、

トップスに着るお洋服の印象も軽くなっているはず。



それだと、足元はレザー(革)製品で、多少キリリとしたいって言うのが

僕のイメージです。


なので革です。






そして4の 「出来れば靴下履けるタイプ」


これは、冬場のサンダルスタイルが、個人的に好きって言うのと

あとはやっぱり衛生面。


あ、そー考えると、サンダルのインソール、抗菌、脱臭加工してるものって

あるんですかね?あったら良いですよね。



ってなわけでそんな理由でサンダル選んでます。




なんかその理由を書いてたら 



「ビルケンで良んじゃね?」



ってなりますが、ビルケンも好きですよ。




まーただ、ビルケン以外にも、自分のお眼鏡にかなうサンダルはあるわけで…



それを皆さんにも見て頂きたいわけで…







とゆー事で、良かったら見ていって下さい。




もうちょっと足数入れておけば良かったと、

早くも後悔。











詳しくは こちら

























.